スポンサーサイト

--------:-- ◇ スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TAG : -

Swimsuit figure of the princess

2014-09-02:Tue ◇ リース

街を出た僕たちは、海岸の街道を歩いている。
次の街は、まだ遠いようだが、太陽の暑さを潮風が幾分和らげてくれている気がした

リース「ふぅ、暑いですねぇ」
聞くところによると、ローラントは山岳地帯にあるようなので、リースはあまり暑いのには慣れてないのかもしれない。
そして、この世界でも、海の青さは変わらないようだ。
※「やれやれ、水浴びでもしたくなるなぁ」
リース「そうですねぇ」
※(海、水浴び・・・水着・・・)
14082101.jpg 14082102.jpg
※(はっ!、思わず想像してしまった・・・)

リース「何だか顔が赤いですよ、ボーッとしてて熱がありそうですが、大丈夫ですか?」
気が付くと、リースの顔がすぐ前にあって、僕の額に手を当てていた。
※「うわっ、あ、あー、軽い熱射病かもしれない」
リース「じゃあ、あの木陰で少し休みましょうか。私、湧き水を汲んできますね」
          ・
          ・
          ・
※「モンスターも出て大変だけど、あんな可愛い娘との旅路は、別の意味でも大変だなぁ(苦笑) 色んな意味で僕も鍛えられそう」

スポンサーサイト


トラックバック

http://sakurasakuyel.blog66.fc2.com/tb.php/45-64de5237

コメントの投稿







Secret

プロフィール

YEL教授

Author:YEL教授
管理人のYEL教授と申します
山形出身の田舎者
愛娘らと共にあっちこっち

リンクはご自由にどうぞ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。